· 

11月13日「(セミナー)学び方:Re 〜マンガが現実になる世界を生き抜くために〜」を開催致しました!

11月13日(日)、寒河江市立醍醐小学校でセミナーを開催いたしました!

今回は、小学校のPTAの皆様向けにお話しいたしました。 

校長先生を始め、PTA会長や企画部長など皆様から「千葉先生、千葉先生」と言われ、

その度に緊張が増してしまいました(苦笑)

先生、と言われると自分で身構えてしまうんです。

先生らしくしなきゃいけない、という意識が強くなってしまうんですね。

でも、私がやりたいセミナーは、あくまで対話形式。

ご参加いただいた皆様と問題意識を共有して、一緒に考えるスタイルが理想です。

なので、私自身は「先生」と言われたくないのです(苦笑)

そんなど緊張と言い訳からスタートしたセミナーでした(^ ^)

 

今回はPTAの皆様ということもあり、我が子をどう育てていけばよいのか、

ということに非常に関心が高いな、と感じました。

私自身は子どもはいませんが、社会人が学ぶことと子どもが学ぶことは

なんら変わりがないと思っています。

子どもだから大人が指導する、という意識になりがちだと思いますが、

子どもが何を望んでどうなっていきたいのか、

それに対して大人としてどんな環境を提供できるのか、

ここを子どもと一緒に考えていくことが重要なのではないかと思います。

 

皆様に少しでも意識変化が起きていれば嬉しいなと思います。

 

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

---セミナー概要---

【タイトル】

学び方:Re ~マンガが現実になる世界を生き抜くために~

 

【概要】

今から50~60年前に考えられたマンガの世界が、次々と現実になってきており、

この動きは今後さらに加速していくことになります。

そんな時代に生きていく私たちはどんなことを考え、学習し、

スキルを伸ばしていけばよいのでしょうか。

本セミナーではその方向性を示し、いま一度ご自身の学び方を

考えるきっかけを提供いたします。

 

【日時】

11/13(日) 15:00~16:30

 

【場所】

寒河江市立醍醐小学校

 

【対象】

・醍醐小学校PTA会の皆様

・醍醐小学校教員の皆様

----------