情報セキュリティ方針

 

当社は、お客様やお取引先様からお預かりした情報資産、及び当社の情報資産をあらゆる脅威から守ることを責務として、次の通り情報セキュリティ方針を定め、徹底を図ってまいります。

 

  1. 情報セキュリティの取組み

    情報セキュリティの管理体制を確立し、これを確実に実施するための規程及び規則を定め、情報セキュリティマネジメントを効果的に運用します。

  2. 法令・規範の順守

    情報セキュリティに関する法令及びその他の規範、並びに契約上のセキュリティ要求事項を順守します。

  3. 情報資産の保護

    当社が保有する情報資産をあらゆる脅威から保護し、機密性、完全性、可用性を保持するための対策を講じます。

  4. 事故への対応

    情報セキュリティ事故の防止に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、原因の究明、並びにその対策を速やかに実施し、再発防止を含めて適切に対処します。

  5. 教育・訓練の実施

    全ての役員及び従業員に対して、情報セキュリティの重要性を認識させるべく、必要な教育・訓練を実施します。

  6. 継続的改善の実施

    本方針が順守されていることを定期的に確認し、その有効性を維持するために継続的な見直しと改善に努めます。

 

制定日:2019年5月13日

改定日:2019年5月13日

株式会社CBE-A   

代表取締役 千葉 亮

個人情報保護方針

当社は、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)を順守し、当社が取り扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。

  1. 個人情報の取得

    書面 (電子的な方式等を含む) により個人情報を取得するときは、法令に基づく場合を除き、取得する個人情報の利用目的を明示いたします。

  2. 個人情報の管理

    保有する個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止のために、社内及び業務委託先に対して、必要かつ適切な安全管理措置を講じるとともに、その改善に努めてまいります。

  3. 個人情報の利用制限

    法令に基づく場合を除き、保有する個人情報を利用目的以外の目的のために利用いたしません。

  4. 個人情報の第三者への提供

    以下の場合を除き、本人の合意を得ることなく保有する個人情報を第三者に提供いたしません。
     ⑴ 個人を識別することができない状態で開示・提供する場合
     ⑵ 業務上必要な範囲内で、業務委託先に開示・提供する場合
     ⑶ 法令に基づく場合

  5. 個人情報の開示・訂正・利用停止

    保有する個人情報について本人から開示請求があった場合又は開示した個人情報に対して訂正若しくは利用停止の請求があり、当該請求に理由があると認められるときは、本人に関する個人情報を開示、訂正又は利用停止をいたします。

  6. 個人情報保護の継続的改善

    関連する法令、その他の規範を順守するとともに、環境の変化に合わせ、個人情報保護の取組みの継続的な改善、向上に努めます。

 

制定日:2019年5月13日

改定日:2019年5月13日

株式会社CBE-A   

代表取締役 千葉 亮